にほんブログ村

2018年1月17日水曜日

あれから23年

あの頃、ワタシは愛知にいましたので、震災の経験はないのですが、テレビのニュースであの惨状を見て自然界の恐ろしさに恐怖を抱きました。つくづく、今の生きてる命を大切にしなくてはならないと思います。身体のあちこっちが痛くなると生活するのに辛く感じ、このままころりと逝った方が楽かしらとか、ワタシ以上に苦しんでる方がいるのに、自分で「甘えるな」と言い聞かせてる毎日です。

今、ネット上では・・・古賀氏といい、この小池氏は


0 件のコメント:

コメントを投稿