にほんブログ村

2017年12月25日月曜日

久しぶりに競馬中継を

昔は結構中継を見たり京都競馬にも出かけた事がありますが、最近は無関心でした。しかし、今回は「キタサンブラック」が気になってみました。最後のレースとは知らずでした。最初から先頭で最後まで走り続けた。有終のVでしたね。オーナーが北島三郎さんです。レース後に行われたお別れセレモニーで「まつり」を熱唱してファンを沸かせたそうです。取り敢えず感動をありがとう!
キタサンブラックは、今後は北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬になる予定で、早ければ2021年に産駒がデビューすることになるとありました。


阪急電車梅田駅1F広場で催しをやってました。
ほんまもんの馬かと最初は思いましたよ。ほんとにそっくり!(12月21日)

0 件のコメント:

コメントを投稿